5%還元ではなくポイント5倍の間違いだった

私がよく利用しているスーパーの提携クレジットカードですが、時々そのカードでの支払いで5%割引してもらえる時があります。
ですから、広告をチェックしていた時に、大きく5の数字を見た時、てっきり5%割引をやっているんだと思って張り切って買い物に出かけました。
ところが、いざ支払いをしてみると5%分が割引されていません。
おかしいなと思い、レジに大きく貼ってあるポスターを改めてみたところ、いつもやっている5%割引ではなく、クレジットカードのポイントが5倍つくという内容でした。
そのカードは、200円で1円分しかポイントがつかないので、ポイント5倍ということは200円で5円分付与されたということです。
決して損はしていないし、自分の見間違いなので致し方ないのですが、5%割引だと思っていたのがそれより少ないポイントの付与だと分かり、なんだかがっかりしてしまいました。