旅行好きなら絶対にクレジットカードは必須ですよ

周囲の人が旅行へ行くと聞き、それを現金で済ませていると聞くと何だか身体がムズムズしてしまいますね。何故なら、現金支払いで色々な特典が消えているのが分かるからです。クレジットカードは使用金額に応じて諸々のポイントが付与されますが、クレジットカードの種類によってはマイレージサービスも付与されるのです。航空会社と提携しているクレジットカードであれば、それで旅行代金を支払うだけでポイントとマイレージサービスの両方を得ることが出来るんですよね。こうして貯めたマイレージサービスを利用して、国内や海外旅行の際に飛行機を利用することが出来るわけです。つまりは、移動の際にかかるはずのお金が節約できるということですよね。現金支払いは本当に勿体ないですよ。

ポイント還元率

クレジットカードのポイント還元率なら、リクルートカードプラスが2%と最高ですが、pontポイントと統合したとはいえ、ちょっと利用先が限定されるのが難点。あとは、ジャックスカード系の漢方スタイルクラブカードとREXカードが1.5%で続く感じですね。こちらは、キャッシュバックに利用できるので、お得といえばお得ですね。
楽天カードは、楽天カードマンのCM効果か1%とそこまで高いポイント還元率ではないですが、人気が高いですね。
お得感でいえば、今あげたようなクレジットカードの中から選ぶことになるのではないかと思います。

二枚目のクレジットカード選びについて

クレジットカードは一枚でもよかったのですが、使い始めてみるともっといいポイントサービスがあったのでサブとして二枚目を検討してみたいなと思いました。それで検討に挙がったのがまずヤフージャパンのクレジットカードでした。こちらはTポイントサービスと提携していて、かなりのポイントが溜まるのが魅力的だと思いました。各種の補償サービスもあるので旅行時にも便利かなと思いました。それともう一つ考えているのが楽天カードで、こちらも楽天のみならず様々な買い物サイトでのポイントバックが非常に魅力的だなと思いました。また季節によって様々なキャンペーンで楽天ポイントが相当に手に入るのも嬉しいですね。この辺が自分がサブで持っていもいいかなと思っているクレジットカードです。

クレジットカードは生活に非常に便利な存在です

クレジットカードを持っておくと、現金で支払をするのと違ってポイントを貯めることができるので非常にお得です。公共料金支払いや衛星放送代やプロパイダの月額料金など、毎月発生する固定費はなるべくクレジットカードで支払うようにいつも意識しています。クレジットカードをお得に持つにあたっては、なるべく年会費が発生しないものを選ぶようにしたり、自分がよく利用するスーパーマーケットやガソリンスタンドやデパート等でお得な特典を受けられるカードを持っておくと安心です。私はスーパーのクレジットカードを持ってますが、特定の日に買うと数%割引があったり、通常の買い物でもポイントが非常に効率的に加算されたりと、嬉しい特典があるので満足してます。

効率の良い買い物をするために必要なクレジットカード

以前、ネット通販を利用していて不便に思うことがありました。クレジットカードでしか支払いできないショップがあるのです。昔からよくネットショップを利用していた私は、クレジットカードを持っていなかった時、この問題に直面しました。コンビニ支払いや代引きが利用できず、とても不便に感じました。なので少し前に、思い切ってカードを作りました。そしたらびっくり。すごく便利ではないですか。カードが一枚あるだけで、パソコンに向かったままその場で支払い終了。最初こそ、番号の入力に不安を感じましたが、安心できるショップを利用すれば問題なしです。初めてクレジットカード支払いをした時から私は虜。以前よりもネットショップを利用する回数が増え、効率の良い買い物ができるようになりました。

クレジットカードの使い過ぎ

最近2人目の子供が生まれたので、旦那が育休を数週間取ってくれたのですが、普段はその時間は家にいませんし、毎日お弁当を職場に彼は持って行くので、特におかねを使う必要はありません。ですが、家にいる場合、家族で出かけたり、ちょこちょこ外に出る機会が多くなってしまいます。その結果、彼は、いつも以上にお金を使っている気がします。その支払いはすべてクレジットカードですから、お金を使っている感覚がないはずです。なので、すごい金額を翌月に請求されるのではないかと、私の方が内心びくびくしています。この時期、ちょっと大変ではあるのですが、外食やスーパーの出来合いの物を買わないようにして、ひそかに節約を心がけています。

毎月結局使いすぎる…

クレジットカードを作って早6年になります。クレジットカードを新規作成するともらえる商品券目当てに作成してしまい、そこから無駄遣いするようになりました。買い物をするときにお金を支払わないし自分がその月にいくら使用しているかなどがすぐに把握できないためまぁなんとかなるだろう、と思いついつい買い物をしてしまいます。そして支払日に唖然とします…来年はクレジットカードを持たないようにしようと思います。それでもポイントがすごくたまったりゴールドカードになったりして優待がさらによくなってで中々便利なものだと思います。最近では通販なんかだとクレジットカード決済のみの場合も多々あるのでネット社会ではなにかと便利ですね。

クレジットカードの審査の感想

クレジットカードが作れない人が意外に多いように思います。作れない人はこのカードだと審査が甘いという情報を聞いてなんとかそのカードでクレジットカードを作れないかと申し込んだりしているようです。私は複数枚クレジットカードを持っていますが、いずれも学生時代に作ったカードなのでそのような話を聞くまで、クレジットカードの審査がそれほど厳しい審査だという実感は持っていませんでした。実際には延滞の履歴などが残ったりすると審査が厳しくなるようです。私の場合は、学生カードから社会人カードにそのまま移行して、それ以降もよく利用していますが、一度も延滞がなく履歴情報もきれいだと思うのでこれを継続していこうと思っています。

クレジットカードがあれば、普段の生活を安心して過ごせる!

クレジットカードは怖い…私も以前はそんな感覚を持っていました。学生時代、周りはクレジットカードを持っているのに、私は怖くてどうしてもカードを作りませんでした。今思えば、クレジットカードを毛嫌いしていた両親の影響があったかもしれません。今、社会人になりましたが、毎日クレジットカードを持ち歩いています。ネットでの買い物や、携帯ゲームの購入、仕事で電車移動する際の切符の購入等、日常生活でクレジットカードを使用しています。クレジットカードの利便性を知ってしまった今、クレジットカード無しの生活は考えにくいです。日用品の買い物や、スーパーでの食品の買い物の際には現金を使うよう心がけていますが、大きい買い物やネットでの買い物は確実にクレジットカードのほうが便利です。これからも、クレジットカードを有効活用していきたいです。

今はクレジットカードの意味が分かります

昔は「クレジットカードなんて大人はどうして持ちたがるんだろう…」と思っていました。なんのためにクレジットカードなんて持つのか、まだ子供だったわたしにはわからなかったのです。クレジットカードをいくつも持っている親や身近な大人たちを見ていると、「買い物をしても現金を出さず、その代りクレジットカードを財布から取り出してサインをして、それで一体どうなっているんだろう…」とその仕組みに興味を覚えました。「これで支払いが完了しているのよ」と母から言われてもその頃のわたしにはピンときませんでしたが、大人になった今、自分専用のクレジットカードを作って十分に使い方を理解出来るようになりました。毎日のように使っていますが、本当に便利なアイテムだと思います。