クレジットカードは普段使いがオススメ

クレジットカードというと大きな買い物や水道光熱費などで使用する方が多いですが、クレジットカードは普段使いがオススメです。普段使いするメリットは、ポイントやマイルを貯めることができるからです。クレジットカードの種類によってはポイントやマイルが貯められないものもありますが、ポイントやマイルを貯まるカードを持っていれば自動的にポイントが貯まり、ポイントやマイルで旅行やショッピングをすることができます。また、クレジットカードを普段使いすれば、毎月どのようなものにお金を使っているのかが分かるため、無駄遣いなどを未然に防いでくれます。このようにクレジットカードを普段使いすればお得なサービスを享受できてお財布管理を同時にすることが可能です。一挙両得にはクレジットカードの普段使いがオススメです。

外国の美大で…仰天クレジットカード利用法

外国の美大に留学していた友人の話です。色々な素材を組み合わせてコラージュのようなものを製作する授業があったのですが、講師が配布した用意リストに「古いクレジットカード」と書いてあったので、友人は頭を捻りました。一体何に使うのかと恐る恐る聞いてみると、「接着剤を広い範囲で平らに塗るのに、カードの端を使うのよ」と言われました。そこで友人は「先生、それは別にクレジットカードでなくても、使わないお店のメンバーズカードとかでもいいんじゃないでしょうか。」と提案しました。すると講師は少し考えて「そうか~、その手があったわね!もちろん、他のカードでも構わないわ!」と笑ったそうです。使わなくなったとは言え、個人情報満載のクレジットカードをそんな風に使うのはいかがなものか…、と友人は内心でかなり呆れてしまったそうです。

クレジットカード決済を優先するように

クレジットカードを所持していれば、財布の中に現金が無くても買い物が可能となります。最近では大型のデパートやショッピングセンター、ホームセンターやディスカウントショップなど、どのようなお店でもクレジットカード決済が可能になっているので便利に利用できます。ですが、生活の全てをクレジットカード依存するのはまだまだ難しい状況があります。大型のお店だけでなく、お肉屋さんや野菜屋さんのような、地元の中小のお店を利用する可能性が残っています。特定のお店でしか売っていないような商品が必要になる場合、どうしても現金が必要となります。そのあたりのバランスを考慮しながら、より使い勝手の良いクレジットカードを所持するスタイルが有効となってくるはずです。

クレジットカードの利点

最大の利点は、支払いがシンプルだということです。買い物時のわずらわしい小銭などもなくカード一つあれば簡単に買い物が出来ます。また買い物をするたびにカードのポイントも貯まりますので一石二鳥です。カード料金のい支払いも銀行引落しに出来るので、現金を使わずに生活することも出来ます。現金を財布にいれているとかさばりますし、なるべく手に持つを少なくしたい男性にはピッタリです。特に海外に旅行に行く際には必需品です。海外でも多くのお店で利用できますし、現金の使い方も海外に行くと大変です。容易に色々な場所で使えるので便利ですが、その分カードの管理だけは気を付ける必要があります。ただ他人のカードを利用しても今のご時世どこにでも監視カメラがありますので、すぐに身元がバレていまいます。

お得にポイントを貯められるカードを選んだ

最近のクレジットカードはほとんどのカードで利用に対してポイントが付与されたり、入会時にポイントが付与されます。しかし、このポイントの貯まり方や使い道というのはそれぞれの提供会社によって大きく異なっています。そのため、自分は貯まったポイントを何に使用するのかをカード発行時に私は考えました。たとえばポイント還元率はいいものの特定の買い物にしか使えないようなカードは、還元率は魅力的でしたが私にはあまり魅力の無いポイントサービスでした。逆に多少還元率が低くともポイントの活用先が多様である場合、私にとって魅力的に感じられました。どのようなポイント還元が魅力かは人それぞれだと思います。私の場合は還元率と使用先に特に注目してカードを選びましたので参考にしてもらえればと思います。

ガソリンスタンドのクレジットカードは二重にお得です

クレジットカードを最も多く使用しているのはガソリンスタンドです。私が利用しているのはTポイントが溜まるカードです。ガソリンスタンドには1日おきに給油にいきますので、Tポイントが溜まりやすいのです。私はレンタルショップでDVDやCDをよく借りるので、Tポイントが溜まるとそれが使えるのでとってもお得なんです。ポイントが溜まりやすいだけじゃなくて、給油の時も定価から2円引きになるのでガソリン代もお得になるんです。満タンにすると100円近く割引になりますし、さらにTポイントがつくので二重にお得です。以前は給油するたびに現金で支払っていましたが、二重にお得になることがわかってからはずっとクレジットカードを使っています。小銭のお釣りが増えないのも便利です。

クレジットカードのポイント

私は、15年ほど前に加入したセゾンカードを持っています。でも、日常で支払いをするのは現金派だったので使うのは、海外旅行や通販で支払いをするとき、西友や無印良品での買い物の時だけでした。そして、最近、他のカードを持つようになったので、セゾンカードのほうは利用頻度がほとんど皆無になりました。でも、そのときのポイントが、永久不滅ということでまだ残っています。いつどうやって使おうかまだ検討中です。年会費もかからないですし、たまに送られてくるポイント交換商品リストに興味のあるものがないので、気が向くまでたぶんそのまま放置になりそうです。それか、ポイントが商品券と交換できるみたいなので、いつかそうしようと思います。

丸井をよく利用する方におすすめのクレジットカード

大手百貨店の丸井をよく利用する方におすすめのクレジットカードがエポスカードです。丸井以外にも全国5000店舗以上のお店の優待制度を受ける事も出来ます。有名店も名前を連ねているので自分がよく利用するお店がきっとあると思います。ただやはりエポスカードの最大のメリットは、丸井で開催される会員限定のキャンペーン「マルコとマルオの7日間」に参加できる事でしょう。年に4回開催され合計で28日間、丸井で買い物をすると全品10%割引になります。このキャンペーン期間にまとめ買いをしてお得に、賢く買い物をする事が出来ますね。エポスカードは年会費や登録料などが全て無料です。極端に言うとカード作ってそのままお財布の中に閉まったままでも問題ありません。興味のある方は是非エポスカードを作ってみては?お勧めのクレジットカードです。

ウォルマートカードの魅力!驚異の3%割引

お買い物がリーズナブルにできる西友。普段から西友を利用している人なら、ウォルマートカードを作ってみてはいかがでしょうか。なんとこのウォルマートカード、西友、LIVIN、サニーなどで毎回3%の割引を実現してくれるんです。割引なので厳密にはポイントではありませんが、効果としては還元率3%と同じです。3%というのは、平均的なクレジットカードの還元率を大きく上回っています。また毎月5日と20日には割引が3%から5%へとアップしてくれます。しかもこの日にはポイントまでついてくるので、実質的には5%以上。業界屈指レベルのお得さであることがおわかりいただけるでしょう。西友などでお買い物をするなら、ウォルマートカードは心強いパートナーとなってくれるでしょう。ぜひ、作ってみてくださいね。

クレジットカードは持ち歩きません。

私が持っているクレジットカードは1枚で、年会費無料で買い物に応じてポイントがつきお得感があるのでこの1枚のみ持っています。しかし、普段の生活の中でクレジットカードでの買い物は控えています。それは20代の頃、好きに買い物をしてはクレジットカード払いを半年ほど続けていたんですが、請求書には十万円の額が書いてあり、ビックリしました。支払いには特に困りませんでしたが、このままの生活を続けていては、いつか闇金から借金・・・になりかねないと思い、クレジットカードを持ち歩くのをやめました。それからは、手持ちのお金だけで生活をするようになり、支払いで困ることもなくなりました。便利なクレジットカードですが、使い方には要注意だなと思い、生活をしています。