お気に入りのクレジットカード

クレジットカードでオススメなのは、よく行く商業施設のカードです。よく買い物するお店であれば、常に5%OFFだったり、時にはカード会員限定の割引も多く、使い勝手は抜群によいです。衣類などの購入はもちろんのこと、書籍の購入やカフェの利用時にも大いに役立ちます。その他にも、高いポイントが貯まるところが魅力です。ポイントを商品券に交換してもらったり、自分の好きな商品、サービスと交換できるところが気に入っています。大きな買い物をするときには、現金ではなくカードを利用することで、一気にポイントを貯めることができます。その他にも、系列のカフェなどの割引クーポンが定期的に送られてくるので、ちょっとしたときにそのカフェを利用しています。

光熱費をクレジットカードで払う利点

クレジットカードで光熱費等の公共料金を払うと、有利な点がいくつかあります。まずは支払い金額によってポイントが加算されますし、支払日も決まっていて管理を行いやすいです。月々のポイントでは大した事が無くても、年間通して溜まるポイントはかなりのものになり、例えば還元率が1%でもあれば、電気やガス、携帯電話料金の支払い合計が3万円だとしても年に3600円も有利になります。他にも水道や支払関係のものが多くなると、ポイント還元に応じた利益を得られるようになり、カードでの支払い一括化によって明細書で管理が容易になるものです。いくら使っているか管理出来れば節約意識も高くなり、カード支払の場合は払い忘れ防止にも繋がります。

不正利用対策をしているクレジットカードを

クレジットカードの一番悩ましいところは、不正利用をされてしまうことにあります。登録したサイトで、勝手に利用されてしまう可能性があり、非常に厄介なことと考えてください。この不正利用を阻止するために、対策をしている会社もあります。クレジットカードを勝手に利用されても、連絡を入れることで取り消してくれることもあるのです。放置していると、そのまま利用されていると判断されることになりますから、カードの不正利用が成立してしまい、自分は代金を支払うことになります。クレジットカードを提供している会社は、本人の連絡があれば、速やかにカードの利用状況を確認してくれます。そして、カードの不正利用があった場合は、取り消して支払わなくてもいい状態にしてくれます。

楽天PINKカードの気になるサービス

現在、楽天PINKカードを取得していますが、PINKカード限定の(楽天カードにはついていない)カスタマイズサービスにはあまり魅力を感じていません。月額料金が2ヶ月無料なのでサービスを利用してみても良いかなとは思いながらも、初回利用時限定のみのサービスが多いため、今後のサービス拡充を期待して様子見をしています。カスタマイズサービスをつけなければ、楽天カードと年会費・ポイント還元率などは同じです。現時点で気になっているのが、月額300円税別のライフスタイル応援サービスのなかの、スキルアップのeラーニングが無料受講できるもの。会社の社員教育向けコンテンツ開発をされている会社が提供されていているようです。子供が小さい間に勉強しておかなければという焦りがあるので、具体的に目標ができればお試ししてみたいと思います。

クレジットカードは使い方次第

クレジットカードは上手に使えば非常に便利でお得度も高くなります。同じ支払でもポイントを付けてお得になるというメリットがありますし、大きな買い物をするときに現金を持ち歩かなくてもよいというせきゅりて以上の安心感もあります。こうした目的を持って利用するのであれば非常に便利なものといえるでしょう。しかし、現金のように使った分が目に見えにくいため、ついつい使いすぎてしまうという事があります。利用したものはきちんと記録しておくなどという形で把握しておくのがおすすめです。使った分を把握できていれば、請求が多かったなどのトラブルにも早めに気が付きやすくなり、対応もしやすくなります。こうしたことに注意して使っていきたいものです。

リボルビング払いは慎重に行っていきましょう。

クレジットカードを有効に使っていく事は大変重要です。買い物を行っていく事はとても重要です。自分の好きなショッピングを楽しんでいく事は大変重要です。最近では多くの方が自分の好きな買い物を楽しんでいますが、リボルビング払いは大変重要でいざという時には役立ちますが、大変高額な金利負担も発生しますので、注意が必要です。短期間の急な出費に活用する事は十分に大切ですが、恒常的に使う事で毎月の支払額が大変高額となる危険性があります。普段から意識して無駄の少ない出費や生活を心がける事が大変重要な事となってくるのです。頑張って素敵な自分らしいショッピングをどんどん楽しんでいくには自分の収入の範囲内で楽しんでいく事が大変重要な事となるのです。

クレジットカードの利点は優れた家計管理

クレジットカードを持ち始めたのは社会人になってしばらく経ってからだから、私が使い出したのは他人よりも遅い方です。でも今では日常的に利用するようになって、以前とは違った面で買い物を楽しめるようになりました。クレジットカードは使ってみないと良さがわからないものだと思います。代表的な特長でいえば使うたびにポイントが増えていくというのももちろん嬉しいのですが、最も優れていると個人的に感じたのはお金の管理のしやすさです。どのくらい使ったかネット上ですぐに把握できることもあり、家計簿代わりに毎日チェックして月の出費をセーブしています。おかげで無駄遣いが減って、貯金にまわす余力を少しずつ確保できてきました。財布の中の現金やレシートをチェックしなくても一目でわかるのは物凄く楽です。

楽天クレジットカード

私は楽天で買い物をすることが昔からよくあり、楽天クレジットカードを作りました。年会費は無料で、クレジットカードの申請もネットでできるので手間がかからず作ることができました。楽天クレジットカードは100円で1ポイント付与なので、他のクレジットカードと比べるとポイントが貯まりやすいのが利点だと思います。また楽天で買い物をする際、楽天市場アプリで買い物をするとポイントがプラス1倍、楽天クレジットカードを利用すると+3倍などポイントアップして購入することができるので、ポイントがあっという間に貯まる感覚です。また不定期で開催されるセールなどもあり、商品が半額になったり、ポイントが20倍の商品があったりします。たまったポイントは買い物の際に使用することができるので、便利です。

クレジットカードを貰ったら

最初に手に入れたカードというのは、会社側が設定しているように使うこととなります。利用可能枠があまり多くなかったり、キャッシングが利用できないなど、しっかり対策をされていることが多いです。これに加えて、クレジットカードの支払い方法が決定されていることもあるので、確認をするようにしてください。ネット上にあるページにアクセスすると、支払い方法が一括となっているか、リボ払いとなっているかがわかるようになります。リボ払いに設定されていると、利用しているお金を分割で支払うことになり、利息の追加が発生します。もし一括で支払うことを考えているなら、そのためにクレジットカードの設定を変更して、支払いを容易にします。

クレジットカード購入の返品

先日クレジットカード払いで商品を購入しましたが、後日やむを得ない理由で返品する事になりました。購入した際に領収証を発行してもらっており、手元にレシートはありませんでした。クレジットガードの控えをもらいましたが、家で探したところ見つかりませんでした。購入した店からは「カードの控えに番号が記載されているのでわからない場合は現金での返金になる」と言われました。控えを紛失した私にも落ち度はありますが、お店にはお客様のデータがあるのです。それにも関わらず、クレジット会社では引き落としを止める事ができない状況に疑問が残ります。少額の買い物でしたが、これが高額の場合でも現金で返金されるのでしょうか。クレジットカードは手持ちがない時には大変便利なものです。しかし、返金への対応が怖いと思った一件でした。